お部屋を綺麗にして良い気ためてみませんか?



トップ > その他 > ガラス・サッシクリーニング

ガラス・サッシクリーニング

なぜ汚れるのか?

ガラスは、内側は室内で発生するほこり、油汚れ、温度差によるカビ(特にパッキン部分はやっかい)、外側はほこり、桜島の灰などに加え、雨水の水垢が付きます。
ガラスの近くに庭や植物などがあり、そこに頻繁に水道水をかけると、水道水に含まれるカルキが乾燥して付着するとなかなか落とせません。浴室にあるガラスも同様ですが、浴室はすりガラスになっている場合が多いので、あまり目立ちません。

後、レールや、ガラス・サッシの上部が異物混入防止のやはりレールになっており、その部分に特に桜島の灰が積もります。

鹿児島の場合は、この桜島の灰があるので、清掃はガラス窓を外して作業する必要があるのですが、外す際に外側がベランダとか、外したガラス・サッシを支えられる何か枠がある場合は大丈夫ですが、ない場合は最悪下に落下してしまうため危険です。

クリーニング概要

清掃エリア● ガラス(※1)
● サッシ枠の内・外
● 網戸
を含むガラス・サッシ・網戸一式
作業時間約1時間/1人
作業料金標準価格 900円(税別)
  • うろこ状跡落としはオプションになりますので、ご了承ください。
  • さびを落としたり、傷を消すことはできませんので、あらかじめ ご了承ください。

すっ綺り~ん

作業前後のガラス・サッシ写真