お部屋を綺麗にして良い気ためてみませんか?



トップ > 家電クリーニング > エアコンクリーニング(一般用)

エアコンクリーニング(一般用)

エアコンクリーニング



なぜ汚れるのか?

エアコン

エアコンの中には、上図のように、カバー → フィルター → 熱交換器 → シロッコファン → 送風口という流れで空気が流れていきます。

エアコンの汚れというのは、冷房・除湿を使ったときに発生する結露水の影響が大きいのですが、温度を下げれば下げるほど湿った空気になるため、この空気の通り道にカビが発生してしまいます。また、設置環境によっては、キッチンからの油煙や、仏壇からの線香の煙に加え、部屋の中に存在するほこりなどを吸い込むことによって、空気の通り道が狭くなり、それにより湿気が抜けなくなり・・・の悪循環に陥ってしまいます。

また、結露水が溜まって流れるドレインパンも、カビが発生していくため汚れていきます。



クリーニングの効果

下記のような改善効果が生まれます。
1.いやなにおいがなくなります。
2.動作音が静かになります。
3.冷暖房の効きがよくなります。
4.そのため、電気代が下がります。
5.エアコン内部からの水漏れが治ります。
6.綺麗なエアコンで部屋の空気を循環させるので、部屋が綺麗になります。
7.総じてエアコンの寿命が伸びます。

室外機クリーニングは、ほとんどの一般家庭では必要ないと考えていますので、こちらから施工を薦めることはありません。必要ないのに無理に薦めてくる業者さんもいるので気をつけましょう。

大事なのは、クリーニング後です。いかに綺麗な状態を維持できるかは、お客様の日々に努力によります。
そこで日常的にエアコンを快適に使用できるポイントを下記にまとめてました。

エアコンを快適に使用するために

クリーニング概要

《エアコンクリーニング(一般用) 通常分解洗浄》
清掃エリア ● カバー(取り外して洗浄)
● フィルター(取り外して洗浄)
● ルーバー(取り外して洗浄)
● 熱交換器
● 送風口(内部のシロッコファンなど)
● ドレイン配管詰まり除去
を含む エアコン一式
作業時間1台 1~2時間/1人
作業料金標準価格 6,000円(税別)

※ 富士通ゼネラルの左右にファンがついているタイプは、フィルター掃除機能並に時間がかかりますので、フィルター掃除機能付きと同じ扱いの料金になります。

《エアコンクリーニング(一般用) 完全分解洗浄》
清掃エリア ● カバー(取り外して洗浄)
● フィルター(取り外して洗浄)
● ルーバー(取り外して洗浄)
● 熱交換器
● シロッコファン(取り外して洗浄)
● ドレンパン(取り外して洗浄)
● 送風口など内部
● ドレイン配管詰まり除去
を含む エアコン一式
作業時間1台 2~3時間/1人
作業料金標準価格 8,000円(税別)

※ 富士通ゼネラルの左右にファンがついているタイプは、フィルター掃除機能並に時間がかかりますので、フィルター掃除機能付きと同じ扱いの料金になります。
  • メーカー(ダイキンなど)・機種によっては、ドレインパン・シロッコファンの取り外しが、室内機を降ろさないとできない場合があります。その場合、別途見積もりとなります。
  • 取り外した部品を洗浄するため浴室・ベランダをお借りしますので、ご了承ください。
  • 基本は室内機のみのサービスですが、室外機の設置場所が作業的にいい場合に限り、簡易清掃もサービスさせて頂きます。

クリーニングの流れ

エアコンクリーニングの流れ

すっ綺り~ん

◎ 壁掛けタイプ・シンプル

National製エアコンの完全分解作業前後写真
Panasonic製エアコンの完全分解作業前後写真
東芝製エアコンの通常分解作業前後写真