すっ綺り~ん

トップ > 電化製品クリーニング > エアコン(一般用) > 三菱電機・MSZ-GM254-W

三菱電機・MSZ-GM254-W/完全分解クリーニング

製造から約6年の取り外したエアコン、三菱電機・MSZ-GM254-W(2014年製)を完全分解してクリーニングしたもので、写真を経時順に並べてあります。

完全分解の利点は、細かいところまで汚れが落とせることと、養生の必要がないことと、当然ながら壁を濡らしたり、電気部品を取り外して洗浄するため、故障のリスクがないことです。このエアコンは一般的なタイプですが、フィルター掃除機能付きなど高機能のエアコンは、分解しすぎると元に戻らないものもありますので、その場合は養生して作業する場合もあります。

このエアコンは元請けさん経由で運ばれてきたもので、このお客様がどんな方かはわかりません。

クリーニング前

本体です。フィルターの掃除はされない方のようです。また汚れの雰囲気から、お客様は喫煙者のようです。

分解した部品です。送風口の汚れからすると、やはり喫煙者のようです。ただ、カビ的汚れがあまりないので、冷房・除湿はそんなに使わなかったか、乾燥設定が有効になっていた(三菱電機は標準無し設定)のかと思います。

電気部品は壁掛け洗浄の場合でも外すようにしてますが、こうやって外せば水濡れ故障のリスクがありません。この部分も汚れがひどい場合は、さらに分解して洗浄しますが、そこまでひどくなかったので、ほこりを飛ばして、目立つ部分だけ拭き取りました。

完全分解じゃないと洗えない裏の部分です。特にヤニ的汚れと少しカビ的汚れも目立ちます。

全体的に高圧洗浄して洗剤をかけて再び高圧洗浄した後に、ヤニ的汚れを除去するために念の為熱交換器のみ浸け置きしました。汚れのひどい場合は、アルミフィンが変色して、効果が薄い場合もありますので、部屋の中での喫煙は控えたほうがいいと思います。

クリーニング後

裏の部分です。綺麗になりました。

分解した部品です。こちらも綺麗になりました。これらは乾かした後、水気を拭き取ります。そして元に戻していくのですが、その際に細かい汚れに気づくことがあるので、そこをまた洗浄しつつ、組み立てていきます。

本体です。綺麗になりました。

 すっ綺り~ん 鹿児島